fund

【助成団体主催イベントのお知らせ】『 自然農と子どもたち 』

日時2016/6/27(Mon)
活動報告

【生きるちからファンド助成団体主催イベントのお知らせ】

生きるちからファンドが助成する団体さん主催のイベント情報です!

イベント名:『 自然農と子どもたち-虫も草も敵にしない作物づくりに学ぶ「いのち」の教育- 』
主催:NPO勝間田塾

「自然農」をテーマに活動するNPO団体「勝間田塾」さんが主催。
3回のワークショップと収穫際の、計4回を通して行うイベントです。

第1回目は7月30日(土)を予定。
きゅうりやインゲンなどの夏野菜の試食を行うとのこと。
自然農で育った野菜は、普通の野菜と味が違うということですが、とっても気になりますね!

以後、第2回目は9月11日(日)に秋冬野菜の種まき体験を、
第3回目は10月29日(土)にソバの収穫体験を企画。

収穫祭では、ワークショップで作成した紙芝居の発表や、
勝間田地域に集まるママ達がフリーマーケットを展開予定!

「自然農」を通して、子どもたちは「いのち」について考えます。

貴重な体験ができそうなこちらのイベントを、ぜひチェックしてくださいね!

チラシのpdfデータはこちらから

※詳細は添付画像をご覧ください。
※参加には事前申込が必要ですのでご注意ください。
※当イベントに関するお問合せは「NPO勝間田塾」さんへお願いします。

20160730自然農と子どもたちチラシ

ここで、勝間田塾さんの活動をご紹介!

下記写真は、6月に行われた「田植え」の様子。
田植えを始める前の神事から行うなど、本格的な田植え体験を実施したそうです。

勝間田塾_田植え_神事
勝間田塾_田植え_竹ものさし

竹で作ったものさしで間隔を図りながら、手作業で植えていく。
その作業の大変さを学ぶことで、農業に対する考え方が変わったのではないでしょうか?

植えたお米は有機栽培で育てられ、秋には収穫したモチ米で餅つきをやる予定だそうですよ。
お米が育つのが楽しみですね!

今後も、勝間田塾さんの農業を通した活動に注目です。

Title:
Date: